うれしいお便り

日々のこと

恩師の先生から今日届いた、あたたかいお手紙。

「ふしぎなさんぽみち」を弾いてくれている3人の生徒さんからのメッセージまで同封してくださいました。連日こもっての作業中、とても嬉しく励みになって、お返事を書かせていただくのが楽しみです。

ピアノを始めたのは5才の頃。

母がたまたま教室のチラシを見つけて(多分やんちゃが過ぎる娘をなんとかしようと😅)通わせてくれたのですが、ピアノはもちろん、作曲や連弾、他楽器アンサンブル、ソルフェージュまで何でもレッスン。表現豊かで情熱的な上、優しく褒め上手な先生のお陰で、あっという間に音楽大好きっ子になりました✨

最初に先生と出会えていなかったらと思うと、ご縁は全て一期一会、大切だなあと改めて思います。いつまでもこんな風に見守っていただけて、本当に幸せです。

これまでのご縁に感謝しながら、これからのご縁も大事にしていきたいです。

関連記事一覧

Category

Archive