stay home , keep on music

日々のこと

新型コロナウイルスの不安が続く中、医療に従事されている方、生活必需品などの工場で働く方や配達の方、公共交通に関わる方の大変さ、感謝を改めて感じています。音楽に関わる者としては、表現活動の場(場所も人も含め)の継続が難しくなっていることもとても心配です。

皆不安を抱え、生活も一変している。それぞれが責任を持ってしっかり考えた意見はとても大切だと思うけれど、SNSなどで見かけるただただ批判したり、口撃したりというのはどうなんだろう。こんな時だからこそ特に、意見に耳を傾けることや感謝の気持ちを忘れず、何ができるのか考え、行動にうつすことができるよう、私たちも成長していかないといけないんだろうなあと思います。

我が家もお仕事の一時停止、子供の休校、父の病院治療にも影響が出ていますが、子供と向き合う時間が増えたり、たくさんの素晴らしい音楽を吸収し学べています。自作品を演奏してくださる音楽家さん、ピアノ学習者さんとの交流や、音楽仲間でもある先生からの贈り物などパワーをいただいています!(素敵な手作りマスク、あたたかいお心遣いに感謝!)

まずは感染を広げないことを第一に、その中で心は豊かに過ごせますように。癒しや元気をくれる音楽にもたくさんふれていただけたらと思います!

関連記事一覧

A Dolphin’s Dream
「流れ星をおいかけて」より

Category

Archive